HOME > 企業情報 > 認証取得

認証取得authentication

Japan Color認証

japan_color.png

従来、出来上がった印刷物の良し悪しは顧客の目によって決められており、明確な基準がない中で印刷物は作成されてきました。そこで当社は2016年4月にJapanColor認証の「標準印刷認証」を取得し、ISOに準拠した標準的な印刷条件を満たす生産・管理体制を整えることで、安定した品質の印刷物の提供を可能にしています。

また、2017年7月には「プルーフ運用認証」を取得しました。これは、個々のプルーフ機器(校正機器)を実際の現場で適正にメンテナンス・運用できることを認証するもので、印刷用途に使用できる信頼性の高いプルーフ(校正)の安定的な出力を実現しています。

Japan Color認証制度は、ISO国際標準に準拠し、日本のオフセット枚葉印刷における印刷色の標準である「枚葉印刷用ジャパンカラー」に基づいて認証を行うものです。

Japan Color認証制度とは

化粧品製造業許可

マーク

当社は2015年1月に、化粧品製造業許可[一般]を取得しました。コスメルパックを使ったパッケージや販促物を製作するにあたり、当社内で包装・梱包から配送までを行うことができます。

化粧品は製造・販売の場合だけでなく包装・表示・保管をする場合にも薬事法に基づいた許可を得る必要があります。

ISO 14001

マーク

当社は2007年2月に、ISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しました。地球環境保全を経営における最重要課題の一つと認識し、製版、印刷、表面加工、製本及び営業等の企業活動と環境の調和に努め、持続可能な循環型社会の実現に向けた活動を展開します。

環境方針へ

プライバシーマーク

マーク

当社製品である圧着型DMでは、宛名印字も承っています。 宛名印字でお預かりする大切な顧客データを漏洩や不正アクセスから守るため、2004年1月に『プライバシーマーク』を取得しました。 太成二葉産業は、個人のプライバシーを守ることを社会的責任と位置付け、安全管理体制の維持・強化に常に取り組んでいます。

プライバシーマークとは、個人情報保護に関して日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合し、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等に対して、その事業活動に関して使用を認められる登録商標のことです。

個人情報保護方針へ