CI・VICI / VI

企業の顔となるCI・VIの作成

企業やブランドのアイデンティティを保ち、また一般への認識度を高めるために必要なCI(コーポレート・アイデンティティ)、VI(ビジュアル・アイデンティティ)。当社では、CI・VIのデザインからマニュアルの作成、ノベルティグッズなど関連製品の印刷まであわせて、トータルで提案いたします。
CI・VI

CI・VIの重要性

CI・VIには、その組織や商品のアイデンティティを保ち、認識度を向上させるという目的のほかに、社員の意識を高めて一致団結させるという目的もあります。その組織の一員であるという責任や自覚を持たせることは、結果的に企業の利益にもつながります。
当社では、企業や組織、商品を「見た目で体現できる」マークやロゴを提案。多くの方から親しまれ、長く使い続けられる普遍性を持ったCI・VIを作成します。

こちらのサービスに関するご相談、お悩みは
太成二葉産業までお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら