HOME > サービス紹介 > 表面加工 > ラミネーティング > 蒸着フィルム

蒸着フィルムvapor deposition film

PET蒸着フィルム

概要

蒸着フィルムとは、アルミニウムを高真空状態で気化させ、その蒸気をPETフィルム表面に付着させたもので、輝度の高い金属光沢を持っています。当社ではこのPET蒸着フィルムを印刷用紙にラミネート加工することにより、市販されている蒸着紙と同等の効果をコストを抑えて付加することができます。高級パッケージやPOPなどによく見られます。

最大の特徴は、お客様の要望に合わせベースとなる紙に様々な種類の原紙を選択できることです。お客様オリジナルの蒸着紙を使い、金属光沢+αの質感を持った独自の印刷物を作成できます。アルミ蒸着の裏側が色上質紙ということも可能です。

PET蒸着フィルム
加工可能な範囲

フィルムを用紙に貼り付けるため、原則的に材料の幅に依存しスポット加工はできません。
フィルム厚:15μ(ミクロン)

基本在庫幅(mm)

780 930

得られる効果

金属光沢 メタル調 鏡面 耐久性 耐摩擦 耐水性

注意点

金属調の上に印刷する場合、色味はインクジェット校正やDDCPなどと大きく印象が変わります。当社のPET蒸着上のカラーガイド「COLOER DIRECTION」を参考に色作りをご提案します。

レインボー蒸着フィルム

概要

PET蒸着フィルムの表面に、超微細エンボスでプリズム反射を施した無地のホログラムフィルムです。
当社ではこのフィルムを「レインボー蒸着」と呼んでおります。このフィルムを用紙にラミネーティングすることで、特殊用紙に加工することができます。
メリットとして、用紙を選べるということが上げられます。既存製品であれば、用紙厚や用紙の種類は選択の範囲が狭いですが、当社であれば、ラミネートできる用紙なら基本の紙はなんでも可能です(用紙の薄さは四六判で110k程度までです)。
印刷する事で部分的にレインボー調を隠す事もできますので、デザイン性の高い設計ができます。

レインボー蒸着フィルム
加工可能な範囲

フィルムを用紙に貼り付けるため、原則的に材料の幅に依存しスポット加工はできません。
フィルム厚:16μ(ミクロン)

基本在庫幅(mm)

785

得られる効果

金属光沢 メタル調 虹色 ホログラム 鏡面 耐久性 耐摩擦 耐水性

注意点

金属調の上に印刷する場合、色味はインクジェット校正やDDCPなどと大きく印象が変わります。
また、ホログラム効果は微細なエンボスがプリズム効果を発揮していますので、上から印刷することで反射される虹色が減少します。

印刷・表面加工に関するご相談、お悩みは
太成二葉産業までお気軽にお問い合わせください。
  お問い合わせはこちら