企画・デザインから印刷・加工、納品後のマーケティングまで
アイデアや商品の魅力を引き出す価値を創造する太成二葉産業株式会社

 

AUGMENTED REALITY

AR -拡張現実-

 

ABOUT 概要

AR

当社はAR(Augmented Reality = 拡張現実)を用いたサービスも取り扱っております。印刷物などをキー(マーカー)としてスマートフォンをかざせば画面の中に動画や音楽など様々なコンテンツを表示。ARが実現する「クロスメディア」と「情報の拡張」で、伝えたいことをより魅力的に伝えることができます。

POP

当社のARサービスはスターティアラボ株式会社の提供するARコンテンツサービス『COCOAR(ココアル)』を使用しています。

DOWNLOAD アプリのダウンロード

【iOS】

cocoar_dl_ios03.png

qr_cocoar2_ios.png
【Android】

cocoar_dl_android03.png

qr_cocoar2_android.png
もしくはAppStore/GooglePlayで「cocoar2」もしくは「ココアル2」を検索

SERVICE 機能・特徴

既存・紙以外の媒体も利用できる

ar1

COCOARはバーコードやQRコードのような専用のコードを用意する必要がなく、「画像」を登録するだけで、印刷物でも立体物でもなんでもマーカーにすることができます。


もちろん、既に出来上がっている印刷物にも設定できますので、例えば過去に作った会社案内や店舗チラシにARを組み込み最新の情報を表示させたりWebサイトに誘導させたりすることで、既存の宣伝媒体が新しい価値を得て蘇ります。

自由に差し替え可能

ar2

COCOARは一度設定したマーカーでも、表示するコンテンツでも自由に変更することができます。


例えば日/週/月ごとに違うコンテンツを表示させることで、同じマーカーでもユーザーに新鮮なコンテンツを提供することができます。また、マーカーを利用できる「場所」も指定することができ、ある一定の範囲内でのみ見られるARなどが実現可能です。

どれだけ利用されたかが分かる

ar3

登録したマーカーおよびコンテンツが「いつ」「どれだけ」見られたのかが分かります。また、ユーザー情報が登録されていれば、「どこで見たか」や「性別」「年代」なども取得が可能です。


例えば、販促物や名刺にARを組み込み、その効果を測ってみましょう。見てくれたのは男性なのか女性なのか、若者なのか高年齢層なのか。それらを目に見える形で把握することが、次の施策の成功に繋がっていきます。