企画・デザインから印刷・加工、納品後のマーケティングまで
アイデアや商品の魅力を引き出す価値を創造する太成二葉産業株式会社

 
TOP > 企業情報 > SDGsの取り組み

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGsへの取り組み

SDGsとは

環境配慮素材のサービス提供

SDGs(エス・ディー・ジーズ、Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、「誰一人取り残さない(leave no one behind)」持続可能でよりよい社会の実現を目指す世界共通の目標です。2015年の国連サミットにおいて掲げられ、2030年を達成年限とし、17のゴールと169のターゲットから構成されています。

日本政府は2016年に「SDGs実施指針」を策定し、官民問わず様々な組織・企業が、先進国も含めすべての国が取り組むべき普遍的(ユニバーサル)な目標を達成するべく、取り組みを進めています。

当社の取り組みについて

太成二葉産業はSDGsの掲げる「持続可能な社会の実現」に向けて、企業の理念と目指すべきビジョンを包括した以下のような全体像を構築しました。現在既に取り組みを始めているものはもちろん、今後も人権・産業・技術・環境といった視点に基づいた様々な取り組みを進めていきます。

sdgs_img_flow

環境配慮素材のサービス提供

環境配慮素材のサービス提供

sdgs_icon_pattern2.png

弊社は環境にやさしい森林認証制度FSCの取得や、通常の紙素材と比べ木や水の使用量を大幅に削減できる「LIMEX」の導入など、環境に配慮した材料・素材の使用に積極的に取り組んでいます。

また、SIAA認証によってその品質と安全性が証明されている「抗菌」「抗ウイルス」の効果を持つ印刷物の作成を進めることで、製品の持続性を高める形でも、環境への影響に配慮しています。

環境に優しいアイデア商品

抗菌PP

sdgs_icon_pattern3.png

弊社は高い技術力とアイデア性を活かした様々な新商品の開発も行っています。

紙とプラ素材の組み合わせからなる「ポリクラ」は、従来のプラスチック使用量を50%以上削減する軟包装材であり、海洋汚染の原因となるプラスチック利用の大幅削減を実現しています。

また、香りをフィルムに閉じ込め印刷物に貼り付けられる「コスメルパック」は、香りのテスター代わりに使用することで不特定多数の人同士の接触機会を低減でき、コロナ渦の新しい生活様式に配慮しています。

今後もバイオマス原料を用いたニスやフィルムの調達など、様々な側面からお客様の課題解決にも環境への影響軽減にも貢献できる製品開発を推進していきます。

プライバシーマークの取得

マーク

sdgs_icon_pattern2.png

弊社では2004年にプライバシーマーク認証を取得しており、ダイレクトメールなどの宛名印刷において、お客様から提供された情報を漏洩させることなく安全に取り扱う環境を整えています。

働き方改革

働き方改革

sdgs_icon_pattern1.png

弊社では現在7名の外国人労働者が勤務しており、印刷・加工技術を習得させることで、発展途上国の技術向上及び知識の蓄積、その国の経済発展に貢献しています。また、定年を迎えた従業員の再雇用も勧めており、現在3名が再雇用で働いています。

その他にも、大阪市女性リーディングカンパニー認証事業に参画しており(2つ星認証)、育休や産休制度及び時短勤務の充実、女性管理職の抜擢といった「法令の遵守に留まらず意欲のある女性が活躍し続けられる組織づくり」「ワークライフバランス支援」にも積極的に取り組んでいます。

 

オンラインストレージ